治療施設・相談クリニック

九州国際重粒子線がん治療センター(愛称 SAGA HIMAT)
次世代型重粒子線治療を担う、九州初の重粒子線がん治療施設

九州国際重粒子線がん治療センター

九州国際重粒子線がん治療センター
〒841-0071 佐賀県鳥栖市原古賀町3049番地
URL: http://www.saga-himat.jp/
TEL:0942-81-1897  FAX:0942-81-1905
アクセス情報お問い合わせ

施設の特徴

  • ・2013年8月から治療を開始し、1,474人(2016年6月末現在)の患者様に治療を行いました。これは当初の計画を上回るもので、患者様は、九州各県のみならず、山口県・広島県をはじめ、関西、関東からも来られています。
  • ・九州地区では初の重粒子線治療施設です。また、産学官の共同プロジェクトによって開設された、国内初の民間主体の施設でもあります。(運営母体:公益財団法人 佐賀国際重粒子線がん治療財団
  • ・現在は、照射方向の異なる2つの治療装置で治療を行っています。さらに2017年4月からは次世代型のスキャニング装置を導入し、治療を行う予定です。
  • ・入院病床はなく、基本的には通院により治療を行います。症状により入院が必要なケースは、大学病院がん診療連携拠点病院をはじめ、周辺の医療機関との連携・協力により対応します。

九州国際重粒子線がん治療センター

九州国際重粒子線がん治療センター

九州国際重粒⼦線がん治療センターの治療実績(2013年8月~2016年6月)
サガハイマットにおける治療患者数の推移

治療実績

サガハイマットにおける部位別治療患者数

治療実績

受診するには

【重粒子線治療相談窓口】
下記の大学病院には重粒子線治療相談外来窓口があります。患者さまが受診を希望される場合は、事前に電話でお問い合わせください。
 ●九州大学病院 放射線科
 電 話:092-642-5705
 ●久留米大学病院 内科総合外来
 電 話:0942-31-7611
 ●佐賀大学医学部附属病院 放射線科
 電 話:0952-34-3482(地域連携室)
 ●福岡大学病院 放射線治療相談外来
 電 話:092-801-1011(代表)

【セカンドオピニオン外来】
受診には、紹介状(診療情報提供書)、各種検査データが必要です。これらをご準備の上ご予約ください。
なお、新患の方の診察日は、原則として月・水・金の午前中です。
 ●予約受付時間:月曜~金曜(祝祭日除く)9時~12時、13時~17時
 ●予約電話番号:0942-50-8812(地域連携室)